『 horse race … 欲を捨てたら理解したこと 』 2018/11/11

__________

表参道駅 A4出口 徒歩2分

完全予約制プライベートサロン

ブラジリアンワックス脱毛&セレクトショップ

「 Honey Room 表参道 」です。

 

当サロンをご利用いただきまして

ありがとうございます。

 

本日は秋晴れですね♪

私の心も秋晴れです(*´▽`*)

 

先日になりますが、

初めてご来店くださったお客様のお話になります。

 

私のブログにはたまに

愛馬の応援に競馬場へ行った事をアップしたりしていたのですが、

ブログ経由で当サロンを知ってくださった

UMAJOのお客様がご来店くださり

施術中は競走馬のお話に花が咲きました( *´艸`)

 

ブログの更新率は低いですが

ブログをしていて良かったです!

ご来店くださりありがとうございました。

 

当サロンをご利用してくださっているお客様全員に感謝を込めて…♡

 

今日の写真は

この間の愛馬の応援の写真です、笑。

 

【 中央競馬 パドックにて 】

 

【 馬主席から見える富士山雪化粧。 】

 

【 帰りに行きつけの小料理屋さんへ。秋の味覚ぎんなんと日本酒でほろ酔い。 】

 

本日のタイトル通り

愛馬の応援で発見したことがあります。

最近ですね私は悟りを開いた気がします。

 

ちなみに、

私は神様はいると信じているけど無宗教です。

 

今年は愛馬のレース結果が微妙で。

期待の新馬も結果が微妙で。

そうすると心には勝利の欲しかなくなったのです。

 

イメージ的には…頭を抱え、

心の声は…何故勝たないのだー!

勝って重賞へ行くのよー!

のような。

 

確かに競走馬は結果です。

 

ですが、これも偶然にも最近になりますが

SNSで見掛けた両親?と競走馬を観戦した幼い年齢の子の一言に気付かされました。

その子が観戦した競走馬はケガ気味だったらしく

「人間の為に馬も大変だ。」

忘れてしまいましたが記憶的にはこんな感じでした。

 

愛馬が故障もなくレースに参加できている事に

感謝も忘れ、心に欲しかなくなっていた自分を恥じました。

 

そして欲を捨てて

以前のように愛馬に感謝をし始めたら

勝ちました…(笑)

 

オーマイガー(;゚Д゚)/

__________